browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

バターボール十景・その七:マハーバリプラム

         
  • 公開日:2011年2月8日
  • 最終更新日:2022年6月3日

「クリシュナのバターボール・第七景」です。これは2010年5月1日(土)午前7時46分の写真です。

昨夜半、急に気温が下がったかと思ったら雷鳴が響き渡り雨が降って来ました。

雨は朝起きても降り続いていて、それも結構な本降りでしたので、すっかり日課となったバターボールへの朝の散歩もさすがに今日は中止かなと思ったのですが・・・

雨の日のバターボールはどんなだろう? という好奇心がムクムクと湧いて来て、宿の主人に傘を借りて物好きにもバターボールまでやって参りました。

おおっ、バターボールが濡れています。
下の斜面も雨に濡れていつにも増して滑りそうです。

今朝はバターボールに犬もヤギも鳥もいません。
それどころか人っ子一人いません。

それでもこのバターボール公園(正式名称は知りません)の門はいつものように解放されていて、公園内にある大きな岩の陰を見たら、ヤギ遣いとその配下のヤギたちが雨宿りをしていました。雨は朝から降っていたのにいつも通りここに来るとは・・・

あのヤギ遣い、かなりの恐妻家と見た。

次のページへ行く

目次へ行く前のページへ行く

真鍮製のアンティーク弁当箱