browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

その27:風の宮殿到着

         
  • 公開日:2009年1月20日
  • 最終更新日:2022年6月23日

アグラから来た道は、ジャイプール市街(旧市街)に入る手前で、デリーから来た道と合流します。なのでデリーからでもアグラからでも同じ城門をくぐり抜けてジャイプールの街(旧市街)へ入ることになります。

そんな城門をくぐり抜け、そのまま真っ直ぐ進みますと、右手にひときわ大きな建物が見えて参ります。はい、ここはジャイプール旧市街のランドマーク的建造物「ハワーマハル(風の宮殿)」です。

ジャイプールの目抜き通りに面して建つハワーマハルは、宮廷の女性たちが居ながらにして街を見物できるように造られたもので、まるで出窓の集合体のような造りになっています。そのようにこの建物は窓が多いことと、奥行が極端に浅い(つまりは薄っぺらい建物です)ために、大変風通しが良いことからハワーマハル(風の宮殿)と呼ばれるのであります。

現在ハワーマハルは観光客に開放(入場料がかかりますが)されておりますので、ちょっと入ってみましょう。

入口は裏手になりますので、その右側の通路から回り込みましょう。

*すべて2008年3月時点の情報です。

次のページへ行く

目次へ行く目次へ行く

インド先住民族の工芸品ドクラ