browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

インド:手軽にインド・インスタントチャイ

         
  • 公開日:2008年1月11日
  • 最終更新日:2022年6月30日

インドのインスタントチャイもうだいぶ前なのですが、インド在住の友人からインスタントのチャイを頂きました。
で、そいつを飲むにあたってはぜひ写真など撮り、このブログでご紹介しようと思ってる間に、月日は流れてかれこれ一年近くが過ぎてしまいました。
でもちゃんと冷蔵庫に入れておいたので平気なのです、たぶん。

えー、さて、チャイというものはインド10億の民に愛されている飲み物で、簡単に言ってしまえば甘いミルクティーということになるのですが、実はその中には各種スパイスなどが混入され、チャイ屋さんによってもその味が違ったりするという、それはそれは奥深い飲み物なのです。

そんなチャイがインスタントで手軽に飲める、しかもパッケージには「SERVE 2 CUPS!」の文字がありますので、小さなパッケージ(紅茶のティーバッグほどです)なのに2杯も飲めるようなのです。これはラッキーです!

インドのインスタントチャイさっそく勇んでパッケージの封を切り、愛用のチャイグラスに粉末を入れ、さあお湯を注ごう・・・と思ったら。

あらら?なにこれ?お茶っ葉じゃない?

なんと中から出て来たのは黒っぽい紅茶の葉っぱでして、粉末もしくは顆粒状のものにお湯を注げば、はい、出来上がり!というものではありませんでした。

もしかしたらこれを煮出さなきゃいけないわけ?
なんだあ~、ぜんぜんインスタントじゃないじゃんよお~

でもまあ考えてみたら、日本のインスタントラーメンだって鍋で煮たりするわけですので、そういうレベルでの「インスタント」というのもありうるわけです、うんうん。

インドのインスタントチャイそんなわけで一度グラスに入れてしまった葉っぱを、あらためて鍋で煮出し、そしてそこにミルクと砂糖を加えて完成したのがこいつです。

どうです、どこから見てもチャイにしか見えないです。あー、コーヒー牛乳にも見えるかな・・・いえ、誰が何と言ってもこれはチャイですチャイ。

今回は3種類の中から「MASALA CHAI」というものを飲んでみたのですが、味はかなりショウガの利いたものでなかなか本場っぽく、私の好きな味でした。風邪を引きそうなときなどに飲むと良さそうな感じです。

インスタントチャイはまだあと2種類残っていますので、そちらの感想はまたの機会(1年後くらいかな?)にしたいと思います。

お楽しみに!