browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

インド:手軽に食べられるスナック・サモサ

         
  • 公開日:2009年7月14日
  • 最終更新日:2022年7月11日

これはインドの揚げ物「サモサ」です。サモサは比較的日本でも(似たものを)作りやすいので、食べたことがあるという人も多いのではないでしょうか。サモサはつぶしたジャガイモにスパイスを混ぜ、小麦粉で作った薄い皮で包み油で揚げたものです。
形が三角形(三角錐)ということと、コロモの部分が違いますが、中身の味はカレーコロッケそのものです。
なので春巻の皮などを利用すれば、日本でもわりと簡単に作ることができるというわけなのです。

この写真のサモサは観光客向けのレストランで注文したものですので、ちゃんとお皿に載せられ、あまつさえナイフとフォークなんてものも添えられておりますが、本来サモサはとても庶民的な食べ物で、揚げ立てをアッチアッチと言いながら手づかみで食べるのがおいしいのです。

とまあ、そんな庶民派スナックですから、値段の方ももちろん安く、ひとつだいたい・・・ん・・・いくらだろう?

最近私は(インドでは)サモサをもらって食べることが多く、あまり自分で買わないのでよくわからないのですが、昔食べた時の記録(旅ノートに書いてあるもので、それを元にこちらに記事を書きました)にあります「サモサ2個とコーラ1本で12.5ルピー」という合計金額から推察致しますってえと・・・当時レギュラーサイズのコーラが10ルピーだったけど、この時飲んだコーラは少し小ぶりのビンに入っていたので8.5ルピーと仮定すると・・・残り4ルピーだから・・・・

あー、わかったわかった。サモサひとつ2ルピーです、たぶん。

他にもコーラが10ルピーでサモサがひとつ1ルピー25パイサという計算などもできますが、とにかくサモサは安いです。現在物価上昇中のインドではありますが、おそらく今でも5ルピーくらいで食べられるのではないでしょうか。

まあ値段の方はお店やサモサの質にもよるでしょうから参考程度ということにしておいて頂き・・・・えっ?
そもそもこのブログの記事は「参考程度」もしくは「参考にもならない」はたまたは「無駄なもの」ばかりだって?

そのご意見、参考程度に聞いておきます。

ということで、次回からもこの程度の内容でお送り致します。

インドのマフラー