browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

インド :「インド代表」の新しい顔・インドの車「アンバサダー」その2

         
  • 公開日:2006年11月28日
  • 最終更新日:2022年6月24日

前回はずいぶんぼろっちいアンバサダーをご紹介しましたが、あれだけで永年インドの大地を走り続けて来た、天下のアンバサダーを語っては片手落ちというものです。

そこで今回は、アンバサダーの新しい顔をご紹介致します。

これです、これ。インドの名車アンバサダーの新型こうして見ますと、だいぶイメージが変わりました。
全体的なフォルムは以前のものを踏襲していますし、ヘッドライトも丸型ですし、ウインカーも相変わらずの小さなものなのですが・・・

なんか違うんですよねぇ~、イメージがねぇ~

バンパーがボディーと一体化してたことで、全体的に前よりちょっと小さく見えるのでしょうか・・・
それともヘッドライトが少し奥まり、ツケまつ毛みたいなのを着けてるからでしょうか・・・

あー、

フロントグリルが前より小さくなったんですね。

前のはもっとこう、がばあぁ~っと大口開けたみたいな感じで、インドの熱風をぶわぁ~っと吸い込みながら、力強くぐわぁ~って感じで走っていたアンバサダーだったのですが、最近ちょっと身だしなみに気を付けるようになり、すっかりお上品になられておしまいあそばされたのざますね。おっほっほっ!

「衣食足りて礼節を知る」ってとこでしょうか。

エアコンも完備したこの車は、かつてのアンバサダーとは比較にならないくらい乗り心地も良く、窓ガラスもちゃんと開け閉めできますし、さらにワイパーだってしっかりふたつ付いていました。

それでもエアコンの性能が低いらしく、インドの強烈な真夏の直射日光を浴びながら走る車内は「涼しい」というには程遠く、首筋や額がじっとり汗ばむほどでした。
しかし、それがまたアンバサダーらしくて嬉しかったりもするから不思議です。
はは!

「タデ食う虫も好き好き」ってとこでしょうか。

インドのショール