browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

南インドの休日:その9 / フォート・コーチンの魚屋

         
  • 公開日:2015年8月4日
  • 最終更新日:2022年6月6日

豊富な魚介類の水揚げのあるフォート・コーチンですが、それではそれらの魚介類はどこで買えるのか、またどこで食べられるのかといえば、それはもうその場、つまりチャイニーズ・フィッシングネットのすぐそばなのです。南インド、ケララ州、フォートコーチンのチャイニーズ・フィッシングネットそばの魚屋

ここにはこんなパラソルを差し掛けただけの店や南インド、ケララ州、フォートコーチンのチャイニーズ・フィッシングネットそばの魚屋粗末な小屋掛けの店など、規模の小さな魚屋がたくさん並んでいます。南インド、ケララ州、フォートコーチンのチャイニーズ・フィッシングネットそばの魚屋ちなみに魚あるところに猫ありということで、この界隈にはたくさんの猫がうろついています。南インド、ケララ州、フォートコーチンのチャイニーズ・フィッシングネットそばでうろつく猫中には魚屋のおっさんと一緒に店番をしている猫もいたりなんかして、ぎょっ!と驚いてしまいます。
こちらとしては猫が売り物の魚を食べてしまわないかと心配になるのですが、おそらく普段から魚をたらふく食べているのでしょう、その証拠にそこらに落ちている小魚などには見向きもしないのです。
満腹のライオンが目の前を横切るシマウマを襲わないのと同じということで、ここならサザエさんも裸足で駆け出さなくて済みそうです。
南インド、ケララ州、フォートコーチンのチャイニーズ・フィッシングネットそばでうろつく猫さて、魚屋があるのはわかりましたが、旅行者が魚屋で生の魚を買うわけにもいかず、当然どこか料理をして食べさせてくれる店に行くことになります。

チャイニーズ・フィッシングネットから一本奥に入った路地にも小さなシーフード・レストランがたくさん並んでいますが、チャイニーズ・フィッシングネットの横を通り過ぎた先、マハトマ・ガンディー・ビーチの前にもレストランのかたまっている場所があります。
南インド、ケララ州、フォートコーチンのチャイニーズ・フィッシングネットそばのシーフードレストランただしこういった店ではビールが飲めません。呼び込みのにいちゃんに片っ端から聞いて回ったから間違いないのです。

で、しつこくしつこく聞き取り調査を行った結果、バスターミナルのすぐそばにビールが飲めるレストランがあることがわかりました。やった!
というか、バスターミナルはヴァイピーン島からのフェリー乗り場とチャイニーズ・フィッシングネットの間にあるので、ビールビールと騒いでいるわりには今まで気が付かなかった方がおかしいのです。
南インド、ケララ州、フォートコーチンのチャイニーズ・フィッシングネットそばのシーフードレストランこうしたレストランでは店先に魚を並べたショーウインドウが置いてあり、そこで自分で魚を選び、好みの調理方法を指示します。
もちろん調理方法はお任せでもOKで、その方が間違いがありません。下手に薄味でお願いすると、生臭さが鼻についておいしくないこともあるのです。南インド、ケララ州、フォートコーチンのチャイニーズ・フィッシングネットそばのシーフードレストランそれではいよいよビールの飲めるレストランに入ってみましょう。

次のページへ行く

目次へ行く前のページへ行く