browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

乗ってみたいようなそうでないようなやっぱり乗りたいような:インドの豪華列車

         
  • 公開日:2011年5月25日
  • 最終更新日:2022年7月11日

先日テレビで豪華列車「ロイヤル・ラージャスターン・オン・ホイールズ(Royal Rajasthan on Wheels)」で巡るインドの旅という番組が放送されていましたが、その列車かそれに類する豪華列車を実際に見かけました。ええ、あくまでも「見た」だけです。

場所はラジャスタン州のジャイサルメール駅でした。私の乗った列車が陸橋を渡ったホームに停車したのに対し、その豪華列車は駅舎のすぐ前のホームにその黄色い車体を休めておりました。大切な(金持ちの)乗客が階段の上り下りをしないで済むようにという配慮なのでしょう。

番組で紹介していた列車はジャイサルメールには行っておりませんでしたが、実際こうして停まっていたということは、おそらくルートはいろいろあるのでしょう。

私も昔はオリエント急行にあこがれ、こうした豪華列車に乗ってみたいなあと思っていたものですが、今では比較的自由に自分の力で列車の旅ができるようになったもので、旅程が完全に決まってしまっていて、しかも各地の滞在が一日(日中の何時間)だけというのがどうにも息苦しく思えてしまいました。あくまでもテレビで見ただけの感想ですけどね。まあ時間が限られている時には、まずトラブルの少ないであろう豪華列車の旅で、安全かつ快適にスムーズな旅をするというのもいいと思いますが、本当に贅沢なのは、時間をたっぷり使って自由にルートを決めて旅することなんだと思うようになったわけです。

でもホントはちょっと乗ってみたいという気持ちはありますね。
少なくともタダで乗る機会があったらまず間違いなく乗りますね。
つまりお金がないからちょっとやっかんでいたわけですね。
人間素直でなければいけませんね。

あ~、豪華列車、乗りてえ~! ホントはすごく乗りてえ~!

この列車にご興味のある方は「ロイヤル・ラージャスターン・オン・ホイールズ」の公式HPをご覧下さい。

注:音楽が流れるので会社では見ないようにして下さい。

インドの南京錠