browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

インド:とっとと帰ってオシメして寝ちまいな!・インドのトラックの表示

         
  • 公開日:2008年4月11日
  • 最終更新日:2022年7月4日

インドのトラックの後部には注意書きらしき文字がいろいろ書かれているのですが、よく目に付くのは「HORN PLEASE」や「KEEP DISTANCE」というものです。これはまあ注意喚起(追い越しの際などに)の為にクラクションを鳴らしてくれとか、車間距離をとっておくれよとかいう意味だと想像できるのでいいのですが、中にはちょっとよくわからないものもあります。

それは「USE DIPPER AT NIGHT」(下の写真の黒ペンキで書かれたものです)というものなのです。私はこれを見たとき、「夜にはオシメを使え」と読んでしまい(DipperをDiaperと間違えたのです)、えっ?どーゆー意味?後続車のドライバーを挑発してんの?それともほんの親切心?と、とにかく?マークがいくつも頭の中をよぎって行ったのでございます。

で、今回このことをここで紹介するにあたり、サーチエンジンで調べてみたわけですよ、「USE DIPPER AT NIGHT」って言葉でね。

そしたら出て来ましたよ。

*もともとここには”www.dnaindia.com”にあった関連記事へのリンクを張っていたのですが、ついにその記事は削除されてしまったようです。あしからず。(2014.1.29 追記)

しかしまあ世の中にはいろいろなことを調べる人がいるものです。驚くとともに感心してしまいました。

とにかくその記事(第三段落です)を読んで見ますと、「USE DIPPER AT NIGHT」という表示の意味は、「夜にはヘッドライトをロービームにしてくれ」とのことだと書いてあります。「オシメを使え!」じゃなかったのですね。

さらにそこには、この「DIPPER」の綴りにはいろいろなもの(間違い)があり、それは各画家(看板屋さん)の教養の違いによるものと説明してあります。つまりは教養がないと綴りを間違えて「DIAPER(オシメ)」とか書いてしまうわけですよ。おー、恥ずかし。

ん?

それって私のことじゃん!

インドのマフラー