browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

これぞ本当のリサイクルなのだ:インドの椅子に見る再利用

         
  • 公開日:2012年1月17日
  • 最終更新日:2022年7月20日

これはインドでよく見かける椅子である。材質は籐だか葦だか良く分からないが、とにかくそういう植物を利用して作られたものである。

ジャイサルメールのホテルにもそんな椅子があった。

それは屋上に置かれ、私はそこに座って朝食を取った。なかなか優雅な気分であった。

食事も終わり何気なく椅子を眺めていたら、すごい事実に気が付いた。

それは、椅子の縁取りが自転車の古タイヤだということである。通常この黒い縁取りは革でできているのであるが、初めからなのかそれとも交換修理でこうなったのか、とにかくこの椅子の縁取りには自転車の古タイヤがうまいこと利用されている。つまりサイクル用品のリサイクルというわけである。

しかもそれが違和感なくぴったり収まっているところが、押し付けがましくなくて実にすばらしいと思った次第なのであ~る。

真鍮製のアンティーク弁当箱