browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

第16回:ジュナーガル到着、宿探し

         
  • 公開日:2014年2月27日
  • 最終更新日:2022年6月16日
〔当時のメモより〕
*金額に関しては当時の1ルピー(Rs.と略す)のレートを約1.7円とお考え下さい。

2013年11月14日(木) ジュナーガル 晴 30℃くらい

13:00 ジュナーガル着
バス乗換 タダ

ロータスホテル
Rs.1800 A/C ホットシャワーは朝だけ

3~4軒フルで断られる。

14:15頃 ホテルハーモニー
NON A/C ファミリールーム(Wベッドx1、Sベッドx1、ソファ、テーブル付)
Rs.1100+Tax=Rs.1265

〔以下メモに解説を加えて〕

2013年11月14日(木) ジュナーガル 晴 30℃くらい

13:00 ジュナーガル着
バス乗換 タダ

アーマダバードからのバスはジュナーガルの郊外止まりで、そこから市内までは別のバスに乗り換えて行くことになる。そう教えてくれたのはバスに乗り合わせたおっさんで、親切にも乗換のバスまでエスコート(といってもバスはすぐ横に停まっていたのだが)してくれた。ちなみに市内行のバスはなぜかタダだった。
市内行のバスの中で周りの人たちが口々に「ジュナーガルのどこへ行くのか?」と聞くので、「まずはホテルを探すのだが、駅とバススタンドのどちらで降りるのが良いのだろ?」と逆に尋ねると、満場一致で「駅!!」となった。

ロータスホテル 満室
二軒目のホテル Rs.1800 A/C ホットシャワーは朝だけ

駅前で一緒にバスを降りたおねえさんが「泊まるならロータスホテルが絶対一番!」と、行き方まで丁寧に教えてくれた。

さすが町の人が胸を張って外国人に奨めるホテルである。もうその外観からして料金が高いであろうことがわかったが、せっかくのおねえさんの親切だからと意を決して入って行くと、満室とのことで断られた。おねえさんには申し訳ないが、ちょっとホッとしたというのが正直なところだった。

すぐ近くにあったホテルは1800ルピーと意外に高かった。それでいてシャワーのお湯は朝しか出ないとのことなので、今度はこちらから断ってしまった。
3~4軒フルで断られる。

結局バススタンド周辺までホテルを探しながら歩いたが、すべて満室で断られてしまった。
しかしこの街の人たちはとても親切で温かく、「うちに来い」と言ってくれるじいさんが現れたり、通りがかりに飴をくれた警官がいたりと、思わず疲れも忘れるほどの歓待ぶりなのである。
14:15頃 ホテルハーモニー
NON A/C ファミリールーム(Wベッドx1、Sベッドx1、ソファ、テーブル付)
Rs.1100+Tax=Rs.1265

あまりにもバススタンドの真正面すぎて、あえて避けていたホテルハーモニーに、最後の望みを託して入ってみると、エアコン付の部屋はなかったものの、ファミリールームというのが空いていて、ようやくジュナーガルでの宿探しが終わったのであった。

次のページへ行く

目次へ行く目次へ行く

インドのショール