browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

インド:す~す~すぅ~だららったすらすらすいすいすいぃ~・水路を行く小舟

         
  • 公開日:2008年9月2日
  • 最終更新日:2022年7月5日

南インド、ケララ州のコチ(コーチン)は海に面した街で、その沿岸部には小さな島が点在しています。そしてその住民たちの移動手段は、もっぱら舟なのであります。

ほら、そんな小舟が向こうからやって来ましたよ。どうやら櫂を漕いでいるのは一番後ろの少年だけのようです。
ははぁ~ん、前に乗っているのは少年の妹と弟ですね。

とまあこんな具合にここでは子どものころから舟を操り、また操れなければ自分ではどこにも行かれないのであります。まあ自転車に乗るようなものでしょうか。

でも、もしここが普通の陸地で、少年が操っているのが自転車だったとしたら、乗せるのがいくら小さな弟妹でも、二人を同時に運ぶのはなかなか難儀なことだったでありましょう。

水郷でよかったな、少年!

そしていつかこの妹がお嫁に行く時もきっと、♪ふぅ~ね~でぇ~えゆぅ~うくぅ~、んでしょうね。

そん時も頼むぞ、少年!

って、その頃にゃもはや少年じゃないか・・・

インド先住民族の工芸品ドクラ