browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

インド:これはなんだかインドじゃないみたい・ツーリストタクシーその2

         
  • 公開日:2008年11月18日
  • 最終更新日:2022年7月6日

インドで車をチャーターするならというお話で、前回は1~2人向けのインディカという車をご紹介致しました。
で、3人くらいになるとインディカよりボディーが少し大きいインディゴ(それでもやはり排気量は1400ccくらいですが)という車か、往年の名車アンバサダーが良いでしょう。

それでは4~5人くらいになるとどうなのかと申しますと、これはもう普通の乗用車ではちょいときつくなります。まあ無理やり乗りこんで料金を頭割で安く済ますという考えもありますが、旅の移動はなるたけゆったりと過ごし、体力を温存することが肝心と考えるならば、この車がお勧めです。

はい、これはTOYOTAのイノーヴァという車です。日本ではなんと言う名で売られているのか知りませんが、まあご覧の通りいわゆるミニバンというやつで、シートは3列、乗車定員は7~8名(2列目のシート形状によります)、排気量も2000cc(ディーゼル車は2500cc)ありますので、5人くらいまでで利用するにはなかなかゆとりのある車です。

そしてさすがは日本のメーカーの車、乗り心地が抜群に良く、音の遮断もしっかりしています(いずれも一般的なインドの車との比較です)ので、これに乗っているとインドの街を走っていることを忘れてしまいそうなほどなのです。

ただし、逆に「インドをそっくりそのまま肌で感じたい!」という人にはお勧めできません。
そういう人にはやはり旧式のアンバサダーかマルチスズキの軽ワゴンで、窓を全開にして(だいいちエアコンが付いていないので)ガタガタバンバン走ってもらったほうが良いと思います。

ということで、次回はさらに大人数の場合の車をご紹介致します。

インド先住民族の工芸品ドクラ