browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

動物に愛の手を:インドの動物保護協会

         
  • 公開日:2012年4月10日
  • 最終更新日:2022年7月21日

デリーの街でこんな車を見かけた。

車には大きく「ANIMAL AMBULANCE」の文字が書かれている。どうやら動物用の救急車のようだ。しかし後部ハッチのカンヌキと南京錠を見ると、救急車というより護送車といった感じなのだが・・・本当に動物を護る立場の組織なのだろうか?

と思って調べて見たら、確かにデリー周辺(拠点はハリアナ州)で活動している非営利の動物保護協会のようだった。なんでももう30年以上にもわたり、虐待されたり事故に遭ったりした動物の救護、治療などに尽力しているとのこと。そして実にインドらしいところが、保護対象が犬猫だけでなく、牛馬もごく当然のように入っているところである。

なるほど、なかなか偉い団体である。

しかし私が一番感心したのはそのマークである。
人の手で包み込まれるようにされた犬と猫の絵は、簡潔にして実にわかりやすく、それゆえ興味も引き易いというものだ。

その効果は、実際私がこうして調べてしまうほどなのである。

インドの伝統工芸細密画