browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

第48回:ジャムナガルのホテル

         
  • 公開日:2014年5月7日
  • 最終更新日:2022年6月18日
〔当時のメモより〕
*金額に関しては当時の1ルピー(Rs.と略す)のレートを約1.7円とお考え下さい。

2013年11月18日(月)ジャムナガル 晴

バススタンドでブジの行き方を尋ねると、なんとここからブジ行が出ているとのこと。

ジャムナガル発 ブジ行
6:30 8:00 9:00 10:15 11:30 12:15
所要時間 7h

とにかく早く着きたいので、6時半発に乗れるようにする予定。

ホテルはバススタンドから一番近いガネーシャホテルに決める。
この旅初の一発決定。
202号室 Rs.800

〔以下メモに解説を加えて〕

2013年11月18日(月)ジャムナガル 晴

バススタンドでブジの行き方を尋ねると、なんとここからブジ行が出ているとのこと。

今回の旅の最終目的地はカッチ地方のブジである。
そしてそのブジでいろいろなものを見ることを最大の目的としているため、出来るだけスムーズにブジ入りをしたいところである。
しかしジャムナガルからブジまではまだ280kmもあるため、まさか直行の路線バスが出ているとは思ってもいなかった。ジャムナガル発 ブジ行
6:30 8:00 9:00 10:15 11:30 12:15
所要時間 7h

そのためバスターミナルの案内所のおっさんに地図を見せ、一番いい乗り継ぎ方法を教えてもらうつもりだったのだが、おっさんはこともなげに「ブジ行なら6時半、8時、9時、10時15分、11時半、12時15分がある」と即答した。
ブジまでの長距離バスがそんなにたくさんあるということにも驚いたが、そのすべての発車時刻を暗記している係りのおっさんのプロ意識にも大いに驚いた。
とにかく早く着きたいので、6時半発に乗れるようにする予定。

そうと決まれば翌朝のことを第一に考え、なるべくバスターミナルに近い宿にしようと、あまり選り好みせずまず目に付いたホテルの看板に従い路地に入った。
ホテルはバススタンドから一番近いガネーシャホテルに決める。
この旅初の一発決定。

ホテルの正式名称は「シュリ・ガネーシャ・ホテル」である。
雑居ビルの4階(イギリス式なので実際は5階)にフロントがあり、そこまでエレベーターで上がる。
202号室 Rs.800

応対したおっさんは、インド人というよりメキシコ人のような感じの人だった。
聞けばネパールから来た人で、どうやらこのホテルのオーナー(もしくは経営者の一人)であるようだった。おそらくここまで来るには相当の苦労があったことと思われるが、そんな苦労を感じさせないのんびりした温かい感じの人であった。

それほど暑い季節ではないのでエアコンはいらないとも思ったが、明日の早起きのために少しでも快眠できるようエアコン付の800ルピー(税込823ルピー)の部屋にした。

次のページへ行く

目次へ行く目次へ行く

ブロックプリントの版木