No.060 世界遺産の牛たち

世界遺産の牛たちここはマハーバリプラムにある世界遺産「海岸寺院」である。
海岸寺院とはその名の通り海岸のすぐ近くにあり・・・というか、海岸の近くにあるからこそこの名で呼ばれ(英語表記は「Shore Temple」)、正式名称は・・・知らない。ガイドブックにも載っていない。
ただしこの寺院はヒンドゥー寺院であるということは確かであり、その証拠にこのように聖牛ナンディーがたくさん並んでいる。
そんな長年の風雨に耐え丸みを増した牛たちはなんともかわいらしく見え、ぜひこのミニチュアを作ってお土産として売り出して欲しいと思うところである。

インド・タミルナドゥー州マハーバリプラムにて

看板紹介一覧へ戻る