No.059 夜明けの海岸風景

夜明けの海これはマハーバリプラムの朝の海岸風景である。
マハーバリプラムは石造りの寺院や彫刻で有名なところなのだが、元々は小さな漁村であり、大都市チェンナイからそれほど遠くないこともあって日帰り客が多いのか、世界遺産を抱える町としては比較的のんびりとした雰囲気が漂う。
そんなマハーバリプラムの朝の浜辺は、人もまばらで実にすがすがしい。
浜辺に引き上げられた小さな漁船では漁師が出漁の準備をしているのだが、その動作ですらどことなくのんびりしているように思えるのであった。

インド・タミルナドゥー州マハーバリプラムにて

看板紹介一覧へ戻る