No.054 木陰のアンバサダー

木陰のアンバサダーこれはインドを代表する車「アンバサダー」である。
とは言え、今ではインドでも最新モデルの日本車や韓国車、欧州車などが幅を利かせ、アンバサダーは次第にその生息数を減少させ、絶滅の危機に瀕する車種となりつつある。
しかしこの丸みを帯びた古臭い車はインドの街並みに、また赤茶けた大地に妙にしっくり来るように思え、私の中では今でもインドを代表する車の一位である。
そしてその中でも、VIPも愛用したこの白いボディーのアンバサダーはダントツの第一位であり、永遠の憧れなのである。

インド・連邦直轄地ポンディチェリーにて

看板紹介一覧へ戻る