No.030 フォートコーチンのチャイニーズフィッシングネット

フォートコーチンのチャイニーズフィッシングネットここはケララ州コーチンのフォートコーチン地区である。
海に突き出た半島の先っぽにあたるこの地区は漁業が盛んで、小さな木船がたくさん並び、その向こうにはチャイニーズ・フィッシングネットが見える。
チャイニーズ・フィッシングネットというのは巨大な四つ手網で、その昔中国から伝わったということで今もこの名で呼ばれている。
この巨大な網は男たちが数人がかりで海に沈めたりまた引き上げたりするので、それはなかなかの重労働だと思うのだが、その光景は実にのんびりしたものにしか見えず、また漁獲量もそうたいしたことがない。
でもここの人たちはそういう作業を何百年も続けて来ているのである。

インド・ケララ州コーチン、フォートコーチン地区にて

看板紹介一覧へ戻る