No.023 マトンの串焼き

マトンの串焼きこれはマトンの串焼きである。
グジャラート州アーマダバードはイスラム教徒の多い街で、マトンを使った肉料理に簡単にあり付くことができる。ちなみにこれは道端の屋台で焼いていたものである。
この串焼きはそのまま食べるのではなく、二本分の肉を玉ねぎと一緒にパンに挟み、ハンバーガーのようにして食べる。それでひとつ10ルピー(当時の日本円で約20円)とは、インド人の庶民感覚からしても安いのではないだろうか。
あまりのうまさに翌日も同じ店に行き、今度は勧められた椅子に座ってゆっくり食べたのであった。

インド・グジャラート州アーマダバードにて

看板紹介一覧へ戻る