No.015 夕暮れの綿菓子売り

夕暮れの綿菓子売りここはラジャスタン、マウントアブーのサンセットポイント。
マウントアブーはその名の通り山である。しかも全体的に砂漠地帯が多く比較的平らなラジャスタン州にある山なので、いくつかあるビューポイントからはかなり遠くまで見渡すことができ、西の方角を見渡せるここは夕日見物の名所となっている。
夕暮れ時ともなれば毎日たくさんの人たちがここに来る。そしてそれを目当ての物売りたちもたくさんやって来る。
この男は長い棒の先にピンクの綿菓子をたくさんつけて売り歩いているのだが、目の前に来られては肝心の夕陽が見えなくなってしまう。
でも綿菓子越しの夕陽も、それはそれでなかなかいい感じではあった。

インド・ラジャスタン州マウントアブーにて

看板紹介一覧へ戻る