017:夕景のバターボール

当店では商品発送時にオリジナル・ポストカードを同封させて頂いております。
ポストカードの裏面(文面)にはごく簡単な写真の説明が書いてありますが、たったひとことの本当に簡素なものですので、ここで補足の説明をさせて頂きます。

この写真を撮影した場所は、タミル・ナドゥ州マハーバリプラム(マーマッラプラム)です。
インドのオリジナルポストカード017 夕景のバターボールマハーバリプラムは石の町です。

「石の町」とは比喩でもなんでもなく、本当に町のそこらじゅうに大きな石(岩?)があります。
そしてそんな巨石に彫られたレリーフや巨石を掘り込んで創られた彫像が世界遺産に登録されている町であり、今でも町のあちこちから石を彫るノミと金槌の音が響いています。

しかしそんな世界遺産にも登録されるほどの石造群を差し置いて、私がもっとも気に入ったのが「クリシュナのバターボール」と呼ばれる楕円形の巨石です。
クリシュナのバターボールはその球形のほんのわずかな接地面で、長年にわたり石の斜面にしっかり留まっているという驚愕のアンバランス物体なのですが、それだけに難しい説明など一切必要とせず、ただ「見ればわかる!」という単純さから、この町に滞在した一週間、毎日せっせと見に行くほど惚れ込んだのであります。

で、この写真はそんなある雨上がりの夕方に撮ったもので、空の美しさとうすらでかい巨体のコントラストを狙ったものなのですが、考えてみたらそもそも「クリシュナのバターボール」を知らない人にはなんだかよくわからないポストカードになってしまったのでありました。

ポストカードもやはりまた「見ればわかる!」でないといけませんなあ。すんましぇ~ん!

ポストカードは「ラクダ隊商パインズクラブ楽天市場店」にてお買い上げの商品に同封する形で配布しております。
同封するポストカードの種類は基本的に一番新しいものからとなります。

ページのトップへ戻る